生命科学統合支援センターTOPに戻る サイトマップ | お問い合わせ

教育支援

教育支援について

教育支援業務の指針

  1. 伊勢原キャンパス3学部4学科 (医学部・健康科学部・工学部医用生体工学科) の教育に関する支援を行います。
  2. 技術職員各人の専門知識や技術が活用できる必修科目・選択科目実習を支援業務とします。
  3. その他の教育関連業務についても、伊勢原教学課、生命科学統合支援センター運営委員会と連携して伊勢原キャンパスの教育支援の充実を図ります。

教育支援の申し込み方法

必修科目・選択科目・個別体験学習支援申し込みに関して (毎年度・変更時)

  1. 実習支援の前年度12月末までに、教育支援申込書に必要事項を記入し、教学課へ提出して下さい。
  2. 科目責任者、担当者および支援内容の変更が生じたときは、開講前に、変更した教育支援申込書を再提出して下さい。 2016年度より必修科目、選択科目に関わらず、全実習支援に関して教育支援申込書の提出をお願い致します。
  3. 申込期日を過ぎた場合は、お受けできないことがあります。

   ※ 教育支援申込書のダウンロードページ

教育支援決定までの流れ

  1. 教学課からの教育支援申込書の受理後、教育支援業務部会にて内容を検討し、指針に適合する場合は支援センター運営委員会の承認を得て教育支援を決定します。
  2. 支援内容が指針に適合しない場合は、研究推進部長が総合的に判断します。

      教育支援流れ図 支援申込書のダウンロード

教育支援に関する注意事項

  1. 記載漏れや教育支援申込書の提出なしに講義実習計画書に記載されても支援できませんのでご注意下さい。
  2. 科目責任者 (実習担当責任者) は、支援内容について支援担当者と事前打ち合わせを綿密に行って下さい。
  3. 教育支援に先立ち、レクチャーをお願いする場合があります。

Copyright (C) 2015東海大学伊勢原研究推進部 生命科学統合支援センター. All Rights Reserved.